E-タイム(朝の活動)

毎朝9分間のE−タイムは、英語をシャワーのように浴び、「良い耳、良い口」を育てるための時間です。短時間の学習を、毎日繰り返し学級担任が指導し、毎月の英語の歌を楽しく歌ったり、ALT(外国語指導助手(Assistant Language Teacher - 日本の学校における外国語授業の補助を行う助手)の協力を得て自作したスキットビデオを使い、ネイティブな英語をインプットし、反復練習する時間としています。

1月のEタイム

英語教育活動